IMPACT ANALYST TRAINING COURSE

金融実践者がインパクト志向の
資金の流れを生み出す

インパクト・アナリスト研修

ABOUT

インパクト・アナリスト研修とは

「インパクト・アナリスト研修」は、
社会課題解決や価値創造に向けた意思のある資金提供者において、
社会的・環境的インパクトを最適化しながら資金提供を実践できる
「インパクト・アナリスト」を育成するための実践型の研修です。

LATEST POST

最新のお知らせ

PROGRAM

プログラム

- 基礎編 -

多様な講師陣による講義やワークを通して、インパクト・ファイナンス及びインパクト測定・マネジメント(Impact Measurement & Management:IMM)の総合的な基礎知識を学びます。

- 実践編 -

インパクト・ファイナンスにおいて適切にインパクト測定・マネジメント(IMM)を実践するための知識習得や模擬的経験を通して、実践段階へのステップアップを支援します。

- 選択講座 -

オンデマンド形式の単科講座(セミナーや動画)を通して、インパクト・ファイナンスに関わる様々なテーマやトピックを深掘りして学びます。

ONDEMAND LESSON

選択講座一覧

一部の動画はYoutubeチャンネルでも、無料でご覧いただけます。
IN COLLABORATION WITH
国際交流基金
本研修事業は国際交流基金との
協働事業として実施しています。
SUPPORTED BY
金融庁
GSG国内諮問委員会

FAQ

よくあるご質問

「基礎編」では、金融機関・財団等の資金提供者を対象としているため、受講対象となります。一方で、本研修では、インパクト投資が拡大する経済や社会の動向を踏まえ、特にIMMの実践が進んでいる「株式投資」分野に焦点を当てて、企業が創出する社会的価値の測定・管理を主軸に学びます。したがって、企業に対するインパクト投資を実施する財団にとっては有益な内容となりますが、非営利性の高い助成金のみの資金提供を実施する財団ですと、基礎編の講義内容をご自身の業務内容や文脈に落として解釈する必要があります。また、使われる用語が金融セクターのものが多いため、業界の基本的な知識が必要となりますので、その点をご留意ください。

本研修はインパクト・ファイナンスを実践する主体である資金提供者を対象としているため、受講対象外となります。2022年5月以降に事業者向けの社会的インパクト・マネジメントに関する研修を実施する予定ですので、ぜひご参加いただければと存じます。詳細は追ってWebサイト等でご案内いたします。

本研修はインパクト・ファイナンスを実践する主体である資金提供者を対象としているため、受講対象外となります。ただし、類似する立場や、具体的にインパクト・ファイナンスに携わるご予定がある場合は、その旨を受講申込書にご記入ください。研修の受講動機や理由、研修で特に学びたいこと及びその活用イメージを踏まえ、判断いたします。